鈴鹿:能登ヶ峰で新雪スノーハイク【2009年1月11日(日)】

1月の3連休は「満月&あるお山」を見に、遠征するはずだった
体調不良でいまいち気が乗らない(´ヘ`;)
遠征は半年以上前から決めていたことだったけど、今年はあきらめることに。。

でも3連休にどこにも行かないわけにはいくまい(ーー;)

ほな、代わりの山へGOせねば ε≡≡≡ヘ(;‥)ノ

ということで「雪が積もったら行く!!!
っていうか、雪がなきゃ行かない」と決めていた鈴鹿ではマイナーな「鹿の楽園:能登が峰」へ行ってきましたヽ(^o^)丿

後から聞くと、この3連休、遠征予定だったところは超快晴だったとか。
くぅ~~残念(´ヘ`;)
まっ、それ以上に快適スノーハイクがで~きたけどっ

■鈴鹿 能登ヶ峰 759.7m
■2009年1月11日(日) 晴&曇
■2名
■所要時間 9時間(休憩を含む)
■歩いたルート
 黒滝集落---能登ヶ峰---鹿の楽園---P696---P758手前---田村川林道

アセビに行く手を何度も阻まれる上にマーキングが少ない山です。
稜線は尾根が広いので自己責任で十分注意してお出かけください。
(当日も1人の登山者にしか会いませんでした)

---

今年は意外と早い時期から南鈴鹿も結構積雪しているらしい・・・
しかもこの3連休は寒波で雪が降る・・・そんな天気予報

結局、前夜からシンシンと降り始めて、当日は稜線で30cmほど、吹き溜まりで
膝くらいのの積雪となり新雪ふかふかのパウダーを満喫でした^^v

なぜ雪の能登ヶ峰にこだわったかというと。

これです。これ!!!これが見たかったんです・・・
どこぞのアルプスで見るような形と思いません??
(ズームの効かないコンデジなのが残念(´ヘ`;))
画像

カメラをググっとひくとこんな感じ・・
真ん中の木の無い白いところが鹿の楽園^^
画像


三角頭の正体は、もちろん鎌ヶ岳!!!!

とあるHPで見た、「能登ヶ峰から見た積雪期の鎌ヶ岳」の写真に一目ぼれ
たった700mほどの山から、アルプスを思わせるほどにカッコよく見えるなんて(o^^o)
ぜひ雪の時期に行ってみたいと・・・ヽ(^o^)丿

なんでこんなお山がマイナーなんでしょね・・・(@_@;)
登山者が少ないからそのうちアセビに登山道は侵食されるかも

-----

黒滝公民館の横の登山道を上がります。道は最近整備されたようで、
トラバース道はまだまだ足の置き場が狭いです。

稜線に出てしばらくすると2箇所ほど南鈴鹿の展望がひらけます。
2箇所目、黒滝集落の奥に南鈴鹿の峰々がかっこよく見えます^^
標高は高くないけど南鈴鹿の山っておもしろそう一度行ってみたいです^^
画像


P951の稜線に出たころから雪がいっそう深くなり。。。。
この日唯一会った登山者はこの付近でスノーシューを履いていました。
私もしばらくして今年初スノーシューを履きましたヽ(^o^)丿
部分的に急斜面があってスノーシューではなかなか大変なところもありました

能登が峰山頂手前。なんだかドイツの森っぽい^^
(って、ドイツの森なんか見たことないですが^^;)
画像

快適快適
画像


能登ヶ峰山頂は展望なしなのでスルー。
山頂をすぎるとすぐに一番上にUPした写真の場所「鎌ヶ岳展望台」があります^^

鹿の楽園は快適スノーシュー
画像

アセビの森にもプチセッピができていました^^
風が強いです・・・竜巻のような雪煙が
画像

鹿の楽園から。左奥に綿向山が見えてます^^
画像

画像

よく見るこのアングル。ここは思ったより急坂で風の通り道
道はアイスバーン化!していてスノーシューでは怖くて降りれない┓(´_`)┏
画像

ということで、尻セード^^;
画像

それにしても鹿の楽園ではアセビに何度も通せんぼされました┓(´_`)┏
もっと歩きやすいとこは無いのかと探すもやっぱり通せんぼ┓(´_`)┏
樹林の中、何度も膝を付いて通る。背中やザックに雪がバッサバッサ落ちる^^;
画像

でもでも・・・
今年初めてのスノーシューは十分楽しんだ^^v
画像



            

し~~~っかし、問題は下山路。。
P758手前のこのドラム缶のところから田村川林道へ降りるつもりだった。
このドラム缶から田村川林道への尾根は超急坂で木をつかまりながら降りた人もいるとか
画像



そしたら・・ドラム缶より手前にこんな看板を発見。【田村川下る ココハユルヤカ】
「ここにも下山路があって、ドラム缶から降りるより尾根はなだらかってこと???」
画像

この看板のあるところから下りはじめの道を覗き込むと、やっぱりこっちの道も急に思えた。でも地形図で確認すると確かにこっちのほうが尾根がなだらかそう。

少しでも下りはなだらかなほうがよい・・・
ということでこの看板のところから田村川林道へ降りることに。。。

でも・・・

下山路はめっちゃ急だった(ーー;) 鹿避けネットの左にず~~っとマーキングはあったけど・・・
ほんとに木につかまりながらヘロヘロになってくだった。

途中であまりにも急になって・・一時は立ち往生まで^^;

林道に近づくほど新雪の雪に加えて腐葉土のような土の塊とともに置いた足にブレーキがかからずズルっと滑り落ちる^^;

「ココハユルヤカ」って書かれたこの尾根がこんなに急なら、ドラム缶から降りる尾根道ってどんなに急???(;^_^A

それでもなんとか林道に降りきった(^^ゞ

で、林道に出て降りてきた道を振り返ったら木にこんな文字が・・・
「下り口」かぁ・・・・^^;「登り口」じゃないんだ^^;
たしかにこんな急なとこ登れない(´ヘ`;)いや、登りたくない(´ヘ`;)
画像


帰宅後、もう一度調べてみたら・・・・
この「ココハユルヤカ」の看板のほうが、ドラム缶から降りる道より急だと書かれてるHPもありました。
本当のところはわかりませんが、どちらの道も皆さん木につかまりながら降りるほど急なようです


とまぁ、覚悟していたとはいえ、下山路はちょっと大変でしたが・・・


期待した展望とスノーハイク、十分満喫でした( ^^)乂(^^ )

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2009年01月28日 10:25
はじめまして、素晴らしい!雪景色を楽しませていただきました。
新雪を踏んでの山行き何とも羨ましい限りです。
登りたいのに、経験乏しく臆病な昔の青年です。
ルサオ
2009年01月28日 12:01
鹿の楽園の魅力がめっさ伝わるレポですね~d(-_^)♪
ただ、、、、あの下山路だけは何とかして欲しいな(^m^)ゞ
あれなら・・・カタクシ峠まで歩いた方が楽やったかもf^_^;
けど、、、林道に出会うのに渡渉がありそうやし、、、

まさに・・・往きは良い良い帰りは怖いですね(^O^)
ルサオ
2009年01月28日 12:05
あ、すんません、、、
カククシ峠じゃなくてカタコシ峠でした(^^ゞ
2009年01月28日 21:03
素晴らしい雪景色!展望台から見る鎌ヶ岳の景色がほんとに最高ですね!
ぜひ行ってみたくなりましたがコース取りが難しそうですね。普通に鮎河の方から登れば私でも大丈夫なのかな?
鈴鹿の山もいいですね~。ヒルのいない今がやっぱりチャンスでしょうか(笑
山休
2009年01月28日 23:41
こんばんは
すばらしいスノーハイキングを楽しまれたようですね!
鎌がいなあ!
小生も早く雪と戯れたいです。
2009年01月30日 00:42
デジ健さん
初めまして。
ハードなことはできないので^^;のんびりと山行しています。新雪ふかふかはほんとうに最高でした^^

そちらのお山だと・・・近場でもハードなお山になってしまうのでしょうかね??
美しい写真たくさん撮られているんですね。私も写真が大好きです^^また拝見させていただきます。

ご訪問いただきありがとうございますm(__)m
2009年01月30日 00:48
ルサオさん
ほんとに・・・マイナーなのに非常によい山でした^^
雪の時期を待ってよかったと思いますヽ(^o^)丿

下山路はなんとかしてほしいですね(´ヘ`;)カタコシまで行ったところで、あの長い林道を歩くのもまた大変だったかも。。難しいです(ーー;)
あとは・・・写真的に鎌の後ろに青空があれば最高だったかも^^;青空は西のほうばかり・・・でもあれだけ晴れれば大満足かな^^?
2009年01月30日 00:54
みっちゃんさん
こんばんわ。本当に鎌ヶ岳の展望が最高ですヽ(^o^)丿
みっちゃんさんならもっと素晴らしい写真を撮られるかと^^

みっちゃんさんならどこから登られても大丈夫です^^基本的にはピストンの方が多いようですが、カタコシ峠まで行って・・・さらに鮎川を挟んだ稜線へと大周回、もしくは田村林道側へと周回されている方もいるようです。
先週からの暖かさで雪はかなり溶けてしまっているかなぁと思います。
ヒルのいないこの時期、そうです^^v
2009年01月30日 00:59
山休さん
こんばんわ^^
ほんと鎌は最高でした^^スノーハイクはもとより、鎌を見に行ったようなもんで^^;

山休さんは・・・比良でしょうか^^?最近の暖かさで比良もかなり雪がしまってきているようですね^^
摩耶山さん歩
2009年02月15日 20:38
すばらしい スノーハイクですね。
能登が峰 次々、素敵なところを良くご存知だなぁ~♪
いい景色ありがとうございました。
2009年02月20日 12:25
摩耶山さん歩さん

お返事おそくなりましたm(__)m
能登ヶ峰、展望が開けていてとてもよいところでした^^v
積雪の少ない今年にベストタイミングで行けたことも何よりですヽ(^o^)丿

車だと思ったより鈴鹿も近いですし、しばらくハマりそうです^^;

いろんな方のHPのおかげでいろんな素敵な場所を知ることができてHPやブログって有難い存在です^^
ありがとうございます。
山休
2009年02月22日 21:57
ふくしさん 今晩は!
久しぶりに日曜日に休みがとれたので
今日雨乞か霊仙にと思っていたのですが
どうも午後からの天候が悪そうなので
中止にした次第です。

3月に入ると鈴鹿に福寿草の便りが
聞けそうなので秋にとは言わず
ふうしさんも鈴鹿に現われてください。

2009年03月05日 22:32
山休さん

お返事大変遅くなりましたm(_"_)mm(_"_)mm(_"_)m
ちょっと毎日怠けてます・・・

鈴鹿の福寿草満開だそうですね。。本当に雪が少ない。
どこの山に行くか頭を悩ませてしまいますね^^;

そうですね。鈴鹿ぜひ行きたいです。行きたい場所はいっぱいたまっています^^;ヒルが発生する前に行けるかなぁ・・